Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碇高原ステーキハウスです!!琴引浜・まつつる

昨日は雨の中、用事も兼ねて家族で
碇高原ステーキハウス
に行ってきました!

碇高原ステーキハウス

丹後町と弥栄町の間くらいにあります。地図など詳細はコチラ
とても美味しかったですよ!!
今はラベンダー摘みを隣の牧場でやっていました。
まだ蕾でしたが、ラベンダーが分けてもらえるそうです。

草原です!

景色も滅茶苦茶良かったですよ。
雨降りだったのが残念・・・。

ところで、
肝心の食事ですが、前日個人的にBBQだった為、
「ハンバーグ定食」にしました!1,680円だったと思います。

それが、こちら!!
       



ハンバーグ定食

見た目の通り、本当に美味しかったですよ。
家族が食べた「ヒレステーキ」も美味しかったそうです。

「碇高原ステーキハウス」さんも
もちろんあみのファンクラブ
京丹後あみのファンクラブ

に参画してもらってます。
皆さん是非味わってみてください!!
牛さんや羊さんも沢山いますので
お子様連れも楽しめますよ。

これからも丹後の施設やお店を
どんどん紹介していきます。
スポンサーサイト

夏野菜収穫始まりました!!琴引浜・まつつる

自家製の夏野菜が収穫スタートです!!

青葱です
青葱です。

万願寺唐辛子
万願寺唐辛子です。

青唐
青唐です。

花丸胡瓜
花丸胡瓜です。(花も綺麗でしょう。)

長茄子
長茄子です。

青唐、万願寺唐辛子、胡瓜、青葱、大葉
既に献立に登場しています。

その他、南京加茂茄子長茄子も今から収穫が楽しみです!!

今後も、自家栽培野菜に関する畑情報はご報告します。

京丹後あみのファンクラブ本稼動へ!琴引浜・まつつる

京丹後市観光協会網野支部が
現在立ち上げている最中のプロジェクト
「京丹後あみのファンクラブ」
平成21年7月1日本稼動に向けて、
正式H.P.を本UPしました!!

青年部所属の網野町内の若だんな達が実働部隊となり、
最終大詰め段階で東奔西走しています。
京丹後あみのファンクラブ
詳細はココをクリック!!

そもそも
「京丹後市網野町の魅力あるお宿、体験施設や商店をもっともっと周知してもらい、
今まで以上に網野に足を運んでもらえるように情報発信していきたい。」

ということで立ち上げました。
私もあみのファンクラブプロジェクト委員として微力ながら頑張っています。

年間会費は、たったの1,000円で、
主な会員特典は下記の通りです。
・参画しているお宿の3%宿泊割引!!
・京丹後市内の参画している体験施設、商店のメンバー優待!!
・年に数回の丹後特産物を抽選でGET!!
・魅力的な丹後の旬情報をメルマガで無料収集!!



体験施設、商店などを一覧で照会でき、しかも行く場所毎に優待を受けられる。
旅のプランニングも簡単!!
というのも大きなメリットですよ!!!


最終調整段階ですが、
大変多くのお宿、体験施設や商店の方々にご賛同頂いています。
この場をお借りして、ご協力・ご賛同のお礼を申し上げます。
ありがとうございます。
合わせ、今後とも宜しくお願いいたします。


今後も京丹後あみのファンクラブの情報をお伝えしていきますので
皆さんの応援・ご協力を宜しくお願いします!!

細見工房(陶芸体験)~続編~「出来上がりました!!」

◎陶芸体験・細見工房さん~続編~

以前お伝えした陶芸体験の作品が焼きあがりました!!

細見工房さん詳細はコチラ⇒

予想通り、仕上がりが恥ずかしい感じだったのでブログに載せるか載せまいか
だいぶ迷いましたが・・・、
「出来上がりも見せて」とのありがたいコメントも頂いていましたので、
思い切って紹介させて頂きます。

片口の盛鉢

良いように撮りましたが、
残念な感じです。
心は込めたつもりなんですが・・・。
私は2キロの土を使って、盛鉢を一つ作りましたが、
1キロでお茶碗や湯呑なんかなら二つは作れますよ。

初めての陶芸体験は予想以上に
本当に楽しかったので、また是非リベンジしたいと思います。
皆さんも丹後にお越しの際は、是非
陶芸体験して見てください!!


では、最後にもう一度だけ・・・
完成品です

皆さんはもっとカッコイイやつを作ってくださいね。

前回の紹介記事はコチラ⇒

加茂茄子含ませ煮!琴引浜・まつつる

久美浜産の加茂茄子

先日ご紹介した
「久美浜産加茂茄子」
です。
みずみずしく、身がギッシリ詰まって美味しそうですね!

今回は、煮物にしました。
「加茂茄子含ませ煮」です!!
加茂茄子含ませ煮
皮目を綺麗な紫色に仕上げるのが非常に難しいです。
もちろん、味が染みて美味しいのが大前提ですしね。

あしらいは、
網野産コールラビ(キャベツの一種です)と
弥栄産スナックえんどうです。
天盛は針生姜です。

是非、初夏から夏にかけての加茂茄子ご賞味下さい!!

ホタルツアーも連日大変好評ですよ。
たくさん飛んでくれているのでありがたいです。

京丹後あみのファンクラブ!!琴引浜・まつつる

今日は
京丹後あみのファンクラブ
についてのお知らせです。

京丹後市観光協会網野支部が
現在立ち上げている最中のプロジェクトです。
平成21年7月1日本稼動に向けて、
青年部所属の網野町内の若だんな達が実働部隊となり、
正に今、東奔西走しています。


そもそも
「京丹後市網野町の魅力あるお宿、体験施設や商店をもっともっと周知してもらい、
今まで以上に網野に足を運んでもらえるように情報発信していきたい。」

ということで立ち上げました。
私もあみのファンクラブプロジェクト委員として微力ながら頑張っています。

年間会費は、たったの1,000円で、
主な会員特典は下記の通りです。
・参画しているお宿の3%宿泊割引!!
・京丹後市内の参画している体験施設、商店のメンバー優待!!
・年に数回の丹後特産物を抽選でGET!!
・魅力的な丹後の旬情報をメルマガで無料収集!!



体験施設、商店などを一覧で照会でき、しかも行く場所毎に優待を受けられる。
旅のプランニングも簡単!!
というのも大きなメリットですよ!!!


現在は、無料仮会員を好評募集中です!!

⇒京丹後あみのファンクラブ詳細コチラ

最終調整段階ですが、
大変多くのお宿、体験施設や商店の方々にご賛同頂いています。
この場をお借りして、ご協力・ご賛同のお礼を申し上げます。
ありがとうございます。
合わせ、今後とも宜しくお願いいたします。


このブログでも、
今後の京丹後あみのファンクラブの情報をお伝えしていきます。

地野菜・久美浜産加茂茄子です!琴引浜・まつつる

今日は、夏の京野菜でも知られる
地元京丹後市久美浜町で収穫された加茂茄子を紹介します!


久美浜産の加茂茄子

見てください!!
このツヤツヤの皮目を。

加茂茄子の断面

中身もパンパンに詰まってます!
美味しいに決まってますね。

加茂茄子は夏の京野菜で、
焼いても、焚いても、揚げても大変美味しい高級野菜です。

特に焚くのは、皮目の紫色を飛ばさない様にするのが非常に難しいんです。

栽培するのも普通の長茄子より大分難しいみたいですよ。
だからお値段も張るんでしょうね。
加茂茄子だけでなく、沢山の京丹後野菜が都会の市場・料亭に出荷されます。

是非、「まつつる」で京丹後のお魚はもちろん、美味しい地野菜も食べに来てください!!

環境保護&自然体験、琴引浜保全ツアー第3弾!!・琴引浜まつつる

環境保護&自然体験、琴引浜保全ツアー第3弾!!

年2回の恒例となりました第3回琴引浜保全ツアーのお知らせです。

都市部に住んでおられる皆さんと地元住民が一緒になって
白砂青松保全活動を行う「自然体験ツアー」を開催しています。

もちろん保全活動だけではありません。
今回はホタル鑑賞、海浜植物観察や海遊びも予定されていますよ。

開催日:平成21年6月20日(土)~21日(日)
場所:琴引浜海岸と周辺の松林
参加対象及び定員:親子連れ30名
参加費:大人12,000円、子供9,000円(1泊3食)
主催:琴引浜白砂青松保全委員会、白砂青松保全ツアー実行委員会


詳細及びお問い合わせはコチラ

まだ定員に空きがあるとの事です。
皆さんお気軽にお問い合わせください!!

12月2日冬の晴れた日

ホタル出現しました!!琴引浜・まつつる

ホタル出現!!
お待たせしました!!!
今年もいよいよホタルのシーズンがやって参りました。


ホタル保護区です

今年はまだホタルを見てなかったのですが、
今日は、
雨の後の曇り、湿度の高い蒸し蒸しとした日で、絶好のホタル日和だったので
駄目もとでお客様をホタルツアーにお連れしてみました。
少し早めだったのですが、
予想以上に沢山出現してくれました!!
約20匹はいたでしょうか?

お客様も半信半疑ということもあり、
大変喜んでくれました。

生憎、ホタルは光が苦手で、撮影も難しいので画像はお伝えできませんが、
是非、皆さん見に来てください。
車で約5分の絶好ホタルスポットにお連れします!!
これからホタルの数もドンドン増えていきますよ。
見ごろは7月上旬までです。
日没後、1時間から2時間の間が観察に適した時間帯だそうです。
尚、ホタルツアーは天候にも左右されますので、ご覧頂けない場合もあります。


ホタル保護区

2009年度京丹後市・琴引浜海開きです!!

本日、6月2日京丹後市16ヶ所の海岸が海開きです!!
海開き(2009年度)
京丹後市観光協会の主催で
2009年度海開き安全祈願式典
同市を代表するビーチ、琴引浜で開催されました。

市長(代理副市長)、観光協会長、商工会長等、多数来賓の方々もご参加頂き、
夏日よりの好天の中、無事終了しました。
テレビ局、新聞記者の方たちも沢山来られて賑やかでした。

ちなみに琴引浜は、
国の天然記念物及び名勝
日本の渚100選
山陰海岸ジオパーク(日本初ジオパーク認定)
  という、日本を代表するすばらしいビーチです。

海開きテープカット
テープカッター
ライフセーバーのデモ

最後に、海上保安庁も参加し、ライフセーバーの方々による合同救命デモンストレーションも行われました。

実は例年より1カ月早い海開きです
これは100年に1度の不景気、新型インフルエンザによる風評被害を
吹っ飛ばす為にも、近年比較的天候の良い6月から海水浴のお客さんを
誘客したいという狙いからです。

今日の画像は携帯電話での撮影だったので映りが良くないですが、
見ての通り、波もほとんどなく夏のような気候でしたので
みなさんドンドン一足早い海水浴を楽しんでください!!
水温は少々低いですが・・・。
真夏よりも断然お客さんが少ないので、広い琴引のビーチを贅沢に使えますよ!!
夏の予約は現在ドンドン頂いていますが、海の日からお盆までは一杯になりますので、
6月から7月中旬までは絶対におすすめです!!!

できるだけ多くの方に、
京丹後のビーチ・琴引浜ビーチに
お越し頂ける事をお願いします。

Appendix

プロフィール

まつつる

Author:まつつる
和のオーベルジュ「まつつる」を目指します。
国の天然記念物「琴引浜」、海の幸・山の幸山盛りの丹後から、チョットした旬な情報を写真と共にご紹介します!
お店や施設のご紹介もありますのでご参考にして下さい。

最新記事

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。