Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://matsutsuru.blog59.fc2.com/tb.php/27-4bbc808a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

琴引浜の鳴き砂に含まれる貝殻たち。

鳴き砂の貝殻

昨日、今日ととても良い天気になりました。気温もだいぶ温かいですよ。

上の写真は琴引浜の鳴き砂に含まれる貝殻の一例です。

大きい巻貝は約5cmですので、他の小さな貝殻のサイズが想像してもらえると思います。
微小貝という顕微鏡でないと見えないような成体の巻貝も含まれます。
幸せを呼ぶといわれる「宝貝」なんかもありますよ。

貝殻の分別作業
これは琴引浜管理事務所での分別作業の様子です。
鳴き砂をふるいにかけ、虫眼鏡とピンセットで分別するという大変肩のこる作業なんです。


是非ご来宿の際は、歩いて5分の琴引浜へお散歩に出かけてもらい、
貝殻拾いも楽しんで見て下さい。


天候が悪く、琴引浜で鳴き砂体験や貝殻拾いができなかった方には、
鳴き砂文化館 http://www.nakisuna.jp/
をお勧めします。
「まつつる」から車で2、3分の距離です。
(フロントで割引入館券も販売しています。)

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://matsutsuru.blog59.fc2.com/tb.php/27-4bbc808a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

まつつる

Author:まつつる
和のオーベルジュ「まつつる」を目指します。
国の天然記念物「琴引浜」、海の幸・山の幸山盛りの丹後から、チョットした旬な情報を写真と共にご紹介します!
お店や施設のご紹介もありますのでご参考にして下さい。

最新記事

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。